株式会社ハウステラ

沖縄市の不動産売却で相続にまつわるお困りごとならお任せください

無料査定はこちら

ブログ

相続

お客様に寄り添うサービスを展開

相続が関係する取引では、様々な事情が絡み合うケースがよく見られます。そのため売却プランのご提案においては、手法のメリットデメリットを率直にお伝えすることをルールとしております。このような正確な現状把握を前提にしたご提案だからこそ、お客様がご満足いただけるお取引を数多く実現させることができるのです。

沖縄市の不動産相続でお悩みなら

①スケジュールを決める故人の家が遠方にある場合や遺品の数が多いと、すべて終わるまでに1カ月ほどかかる場合があります。49日前後など親族が集まりやすいタイミングでやるべきことや誰が、いつまでに終…

遺品とは、生前その人が残した不動産以外の「動産」のことです。家具家電・衣類などの生活用品がほとんど占めています。そのような生活用品は、ものの価値が低くなっていることが多く、「遺産」として判…

相続登記とは…?土地や建物の所有者が亡くなった場合に、その土地や建物の名義を亡くなった方から相続人へ変更する手続きのことです。相続登記は必ず?「必ずしなければならない」「〇ヵ月以内にしなけれ…

遺産分割協議とは…?被相続人(故人)の財産を法定相続人全員でどう分割するかを話し合うことです。法定相続人は、民法で定められた被相続人の遺産を相続できる人のことで、被相続人の配偶者や子、父母が相…

◇マンション売却の流れ◇情報収集物件情報サイトなどで周辺のマンションの相場を調べる↓価格査定簡易査定を受けた不動産会社から数社を選び、訪問査定を依頼する↓媒介契約納得のいく査定をしてくれた不動…

>>どこに建てるか…エリア選びどの土地を選ぶかは、これから暮らす街やエリアを選ぶということです。おおまかに希望エリアが決まっている人も、特にエリアにこだわっていない人も、自分にとって暮らしやす…

社会問題になっている空き家。少子高齢化社会が進んで空き家が急激に増えています。空き家が増えると防災や衛生面などさまざまな場面で悪影響を及ぼすため、リスクを防ぐためにもl適切に処分したいところ…

複雑な条件を多く内包するご相談に関しては、状況に即して弁護士や司法書士といった各種専門家、さらには金融機関と密接な連携を取って円滑かつ迅速な売却手続きを行います。特に相続が関連する特殊な売却案件は関連する法令も多いため、事前のヒアリングでお客様の事情をつぶさに把握し、間違いの無い手順で取引を進めてまいります。同時に、ただでさえ大変な心理状況のお客様にさらなる負荷を与えることがないよう、あくまでお客様の理解を最優先にしたわかりやすく平易な言葉でのご説明を行うよう配慮いたします。

沖縄市の不動産相続でお悩みなら

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。