株式会社ハウステラ

沖縄市の不動産売却を検討している土地オーナー様を徹底サポート

無料査定はこちら

ブログ

土地

地域密着型企業の特長を活かした提案

その土地ごとの特色や商習慣が色濃く出る不動産ビジネスだからこそ、取引を担当する不動産会社の地域に対する理解度とお客様の利益は直結します。その点、地元出身のスタッフは地域の不動産マーケットの事情に精通しておりますので、今回初めて不動産取引を経験されるお客様も安心してご利用いただけます。

沖縄市で土地売却を検討するなら

①スケジュールを決める故人の家が遠方にある場合や遺品の数が多いと、すべて終わるまでに1カ月ほどかかる場合があります。49日前後など親族が集まりやすいタイミングでやるべきことや誰が、いつまでに終…

遺品とは、生前その人が残した不動産以外の「動産」のことです。家具家電・衣類などの生活用品がほとんど占めています。そのような生活用品は、ものの価値が低くなっていることが多く、「遺産」として判…

相続登記とは…?土地や建物の所有者が亡くなった場合に、その土地や建物の名義を亡くなった方から相続人へ変更する手続きのことです。相続登記は必ず?「必ずしなければならない」「〇ヵ月以内にしなけれ…

遺産分割協議とは…?被相続人(故人)の財産を法定相続人全員でどう分割するかを話し合うことです。法定相続人は、民法で定められた被相続人の遺産を相続できる人のことで、被相続人の配偶者や子、父母が相…

◇マンション売却の流れ◇情報収集物件情報サイトなどで周辺のマンションの相場を調べる↓価格査定簡易査定を受けた不動産会社から数社を選び、訪問査定を依頼する↓媒介契約納得のいく査定をしてくれた不動…

>>どこに建てるか…エリア選びどの土地を選ぶかは、これから暮らす街やエリアを選ぶということです。おおまかに希望エリアが決まっている人も、特にエリアにこだわっていない人も、自分にとって暮らしやす…

不動産の売却はどのような取引条件で行うかが非常に大切です。例えば家屋付きの土地の場合、家屋を残して売却する他に、家屋を解体して「更地」として売却する手段もあり、そのメリットデメリットは多岐に亘ります。このような時スタッフは売却を焦らず、地域ニーズ、売却費用、税金など検討するべき諸条件を整理し、お客様に一つずつ説明するところからスタートいたします。納得感が何より取引の満足度につながることを体感しているこのようなスタンスこそが、スタッフが、地域の皆様から信頼をお寄せいただいている理由です。

沖縄市で土地売却を検討するなら

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。